top of page
  • shimizu808

【重要】さつき園内のコロナ発生状況について

さつき園の職員1名がコロナに感染しました。保健所との協議の結果、濃厚接触者や低リスク者(濃厚接触者ではないが感染の可能性が少しある者)が特定されました。対象となった入居者様や身元保証人様にはご連絡済みです。 濃厚接触者及び低リスク者は明日、PCR検査を行う予定となっております。結果は明後日2月1日火曜日に保健所からさつき園に連絡がある予定です。 保健所より入居者様全員の隔離について感謝の言葉がありました。さつき園からもご協力いただいている入居者様に感謝申し上げます。ありがとうございます。1月28日金曜日の午後から全入居者様の自室隔離は続いております。濃厚接触者以外の入居者様の隔離解除については濃厚接触者及び低リスク者の陰性が確認でき次第、行います。 介護保険サービスの利用につきましては、命にかかわるサービス以外はさつき園より利用中止のお願いを各事業所様に連絡いたしました。


また、4名の職員が保健所より低リスク者と特定されました。低リスク者は自室隔離が望ましいが、事業所の運営に支障が出る場合は、体調を確認するなどの感染予防対策を行いながら勤務できると指導を受けました。さつき園は自立型の施設であり、70名の入居者様に対し、職員が8名のみとなります。低リスク者の出勤を停止することで、さつき園で生活している入居者様の生活の維持が困難となりますので、さらに強い感染予防対策を行いながら低リスク者と特定された職員も勤務いたします。現時点では、入居者様に更なる混乱が生じ、生活を維持するための支援が行えなくなる可能性がありますので、低リスク者と認定された職員の氏名の公表はいたしません。


ご理解とご協力をお願いいたします。

閲覧数:113回0件のコメント

最新記事

すべて表示

重要

令和6年3月28日木曜日に1名、嘔吐や下痢、発熱などの症状から受診した結果、胃腸炎の診断を受けた方が発生し、隔離対応をおこないました。 その後、 4月4日(木) 1名 4月5日(金) 1名 4月6日(土) 9名 の入居者様が下痢や嘔吐等(微熱)の症状が発生し、隔離対応を行っております。 現時点で、受診された方は3月28日(木)に発症された入居者様1名を含み、全部で6名です(現在、受診されている方は

Komentar


記事: Blog2_Post
bottom of page