top of page
  • shimizu808

ひばり保育園 書道

先日、丘珠ひばり保育園の玉ねぎさんが行う大相撲大会を盛り上げるため、子どもたちがそれぞれ決めたしこ名を習字で書きました~!





玉ねぎさん

ひとりひとりが

入居者様の隣に立ち、

自分のしこ名をつたえます。









入居者様は



ひとりひとりに



一枚ずつ



しこ名を書いていきます









玉ねぎさんは



興味深く



書いてくれるしこ名を



見ていました









書道活動で活躍されている入居者様は



たくさんいらっしゃいますが、



こうして実際に筆で素晴らしい字を



書ける方は



多くはありません







今回、参加された入居者様1名は



書道の資格をお持ちですが、



3名は



今までの生活で培ってきたものです










本当に素晴らしく




一つ一つの作品を見て



改めて



沢山の才能をお持ちの入居者様を










さつき園という小さな施設の中に




閉じ込めておくのは




非常にもったいないと



感じました







しこ名書きがおわったあとは・・・





筆に興味を持ったお友達と一緒に




筆を触ってみました










この日のふれあい



この日の思い出が



ほんのちょっとだけでも

子どもたちの


記憶に残ってもらえたら・・・



そんな気持ちになった一日でした











素晴らしい時間を



ありがとうございました~

閲覧数:53回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page