top of page
  • shimizu808

ミニミニ懇談会

昨日、入居者様からのご意見の反響を受け、ミニミニ懇談会を開催いたしました。




入居者様から頂いたご意見の内容としては、


「花アレルギーがあるため、談話コーナーには生花を置かないでほしい、人の命も大切にしてほしい」といった内容。


さつき園として、入居者様のご意見とその返答をポスター掲示した後に、さらにその入居者様からのご意見の内容に対して、別の入居者様からご意見をいただきました。


あらためて、入居者様お一人お一人の価値観の違いを私たち職員と入居者様ご自身で感じることができた今回のご意見。どちらも、入居者様皆さんが生活を楽しむうえで、また人を思いやって生活するうえで、とても大切なご意見でした。


ミニミニ懇談会では、まず初めにさつき園のルールをご説明いたしました。


主任から「お花を育て、見て楽しむ入居者様も多くいらっしゃいます。」「お花を見てうれしい気持ちになったり、心がなごんだりすることは生活が潤うことであると思っています。」「アレルギーをお持ちの方は、まずは専門のお医者さんに相談してもらい、健康を維持できるよう治療を受けてもらいたいと思っています。」「その中でまた困ったことがあれば、ご相談してほしいと思っています。」「そのため、今までと同じように談話コーナーに生花をおいて育てる、見ることを禁止としません。」と説明いたしました。


ミニミニ懇談会に参加された入居者様の意見として・・・

「アレルギーが強い人を見たことがあって、とても苦労していた。その人の気持ちを考えたら、談話コーナーに生花を置くのはどうも納得できない。」

「生花ではなくても、置いて飾る物に埃がついていることがあるので、気になっていた。」

「みんなの生活の楽しみのために、みんなのことを思ってお花を育ててくれている人もいる。アレルギーで困っている人がいることもわかるが、困っている人はまずは自分自身で治療を受けたり対処をしてほしい。」

「人の命の問題に直結するのであれば、その人の気持ちを考えて、ほかの皆さんは生活するべきだと思う。」



お花を育てる楽しみ。

お花を見る楽しみ。

お花で苦しむ人を思う気持ち。


どの意見も、それぞれの思いや価値観の中でお話していただいた正直な気持ちであり、どの意見に正解も不正解もないと思っております。


そのうえで、最後に主任からは

「さつき園の土地柄、畑も多く、アレルギーが酷く出る季節は悩まされている入居者様も多いと思います。」「またさつき園の皆さんの居室は東と西向きになっており、お花を育てることに必要なお日様は足りない方もいらっしゃいます。」「さつき園の談話コーナーは南向きで天気のいい日は暑いくらいにお日様が入り、植物を育てるにはいい環境の日も多いと思います。」「さつき園として、アレルギーでお困りの方はほかの病気にかかったときと同じようにまずは専門医に看てもらってほしいと思っています。」「そして、お花を育てることができる、お花を見て楽しめるさつき園でありたいと思っています。」と説明咲ていただきました。


さつき園の入居者様はさつき園に入居する前、生花を買ってお家に飾っていた方、またお家のお庭にお花が咲いていた方、畑仕事をされ、お花などにも詳しい方が多く暮らしています。もちろん、生花がもともと苦手であった入居者様もいらっしゃるはずです。


さつき園として、お花を育てる喜び、お花が咲く楽しみを知っている世代だからこそ、その楽しみをさつき園に入居された後も継続できるようなルールを伝えていくことになりましたが、世代が変わったり、当たり前が変わったり、これから新しい時代になり考え方や価値観が変わっていくときがあると思います。その時に、また皆さんとこうして懇談会で皆さんの意見がたくさん聞けるような、そんな運営ができたら・・・と思っております。


もちろん、皆さんが生活するうえで困ったことや生活の潤いになるようなご意見がありましたら、いつでも受け付けております。


今後ともよろしくお願いいたします。


最後に・・・・


昨日は暑さが強く、ミニミニ懇談会が終わった後、入居者様と一緒にさつき園のお庭に出て、タンポポで花冠を作りました~。







「作り方忘れちゃったわ~。」なんて言いながら、





みなさん、とっても可愛い花冠を作っているのではありませんか。




入居者さんが一言。

「幼いときは何もなかったから、こうやってある物で考えて遊んだのよ。」




そして完成!!!ジャン!

さつき園の花嫁たち~♡

照れ笑いな花嫁たち。

とってもいい表情なので、2枚載せました~!









そして、入居者様が作った花冠を付けて、うっとりする職員(笑)











入居者様が花冠を作っている最中、学校帰りの小学生が、


「何作ってるの?」


と声をかけてきました。








花冠を作っていることがわかると、「私も作りたい!教えて!」と話し、一度帰宅してから、またさつき園のお庭に戻ってきてくれました~。



熱心に教える入居者様~。







“お花”を通じて楽しい時間を過ごすことができました!






そして、にこにこガーデンに咲いているお花も紹介します~。







中には、昨年もにこにこガーデンに植え、


冬は入居者様がさつき園の談話コーナーでお世話をしてくれたお花もありました。


現在、にこにこガーデンに関わってくださっている入居者様です。


その入居者様のお気持ちとして、

「みなさんがお花を見て気持ちが癒されたり、うれしく思ってもらえれば。」


無事に咲きました~!

                       皆さん!すごいです!!!

閲覧数:64回

最新記事

すべて表示

留言


記事: Blog2_Post
bottom of page