top of page
  • shimizu808

丘珠小学校 小学2年生との交流

先日、丘珠小学校の小学2年生12名が授業でさつき園にやってきました~!


この度は授業でさつき園の入居者様にインタビューです~



小学生がさつき園に到着すると、

食堂ではじめの会が行われ、

小学2年生の元気いっぱいの声が

食堂に響きました。








小学生が2人一組となり(合計6組)


一組2名の入居者様の居室に


お伺いいたしました。



「丘珠小学校から来ました○○です。」


と入居者様に丁寧に挨拶する小学生。


出迎えた入居者様も笑顔でいっぱいです。






小学生がはじめましての挨拶と自己紹介をしてから、

入居者様の名前や年齢を聞いたあとに




「さつき園の食事でどんなものが好きですか?」



「どんなお仕事をしていましたか?」



入居者様も小学生がわかるように

優しくゆっくり答えていました。








こちらはさつきレンジャーの活動をしている入居者様。



小学生にご自身がレンジャーを行い、丘珠小学校の児童の見守り活動をしていることを説明するため、文化祭で掲示している写真を見せて説明をしていました。












小学生の質問に

身振り手振りで答える入居者様




小学生も真剣に入居者様のお話を聞いていました。












きれいに靴を揃えて。


当たり前のことなんですが、


小学2年生すごい!


(わが子にも教えないと・・・・・)












インタビューを終えた小学生が


最後にみつえおばあちゃんのお家へ。



みつえおばあちゃんから

「最近の小学生はとっても重いランドセルを持っているって聞いて。」「それで、みつえおばあちゃんがランドセルの肩カバーを作ったの。」

と声をかけると、


小学生から

「これ、わかる!使い方!」「すごい!わかる!ありがとう!。」と返事。







この度、参加した小学2年生と


今回、残念ながら参加できなかった小学2年生全員分をプレゼント。




参加した小学2年生は生地の柄を選ぶことができました。








そして、そして~



さつき園の衝動でかるた大会~!



インタビューに参加されなかった入居者様も一緒に小学2年生とチームになって参加しました。


はじめに自己紹介。





入居者様も小学生に聞こえるように顔を近づけながら自己紹介。



小学生も真剣に聞いてくれていました。






「いろはかるた」を作ってくれた入居者様に感謝しながら


さつき園で一番声が素敵な入居者様が読み札を読む声を聞いて


食堂に元気な声が響きました~!





入居者様も先に見つけて小学生に教えようと



必死!のあまり


ご自身でかるたを取りに行く方も。



入居者様同士の笑いが絶えない時間でした。









そして、最後はお馴染みのプレゼント。




まずは紙飛行機~








そして今回は折り紙で作成した万華鏡を


入居者様からプレゼント。



受け取った小学生から


「きれい~」「すご~い」


と声をかけられました。








そしてお別れのとき~


玄関まで見送る入居者様。


準備から入居者様にはたくさんお手伝いいただきました。


ありがとうございます。





閲覧数:50回0件のコメント

最新記事

すべて表示

さつき園内のコロナ陽性者⑤

昨日(令和6年2月27日(火))、さつき園事務所職員がコロナを疑う症状を発症し、自宅でコロナ抗原定性検査を実施した結果、陽性判定を確認いたしました。感染法に基づき、5日間出勤停止といたします。 本日10:00頃 入居者様が利用する介護保険サービス・訪問看護のスタッフが入居者様の体調を確認した結果、コロナを疑う症状を発症しており、訪問看護のスタッフからさつき園職員にコロナの抗原検査実施について提案が

さつき園内のコロナ陽性者④

さつき園内のコロナ陽性者について追加でご報告させていただきます。 令和6年 2月26日(月) 2月25日(日)からコロナを疑う症状を発症された入居者様1名(さつき園内のコロナ抗原定性検査では陰性)が、受診した結果、コロナ陽性の判定を受けました。 2月27日(火) 本日、朝食時に入居者様1名が数日前から体調が悪かったと職員に報告し、さつき園内でコロナの抗原定性検査を実施した結果、コロナ陽性を確認いた

記事: Blog2_Post
bottom of page