top of page
  • shimizu808

9月 ひばり児童会館 収穫祭と敬老の日




ひばり児童会館を利用する児童が




収穫したジャガイモを




さつき園に持ち帰り、




入居者様は児童とおこなう収穫祭の準備。







おまかせ娘で活動する入居者様が




前日から



お芋さんを洗ったり、



大きさで分けたり。






そして、当日




朝食を食べ終えたおまかせ娘とお手伝い隊の入居者様が





すぐに会議室に集まり、





収穫祭の準備をはじめました。







ジャガイモを


切ったり、


ふかしたり、









こねたり、






つぶしたり、














そして、あっという間に






児童がさつき園に到着しました。











ジャガイモを丸める



子どもたちと入居者様。








「好きな形を作って、焼いて食べようか。」



と子どもたちに声をかける入居者様。






「みて、みて」


「俺はこんなの作った。」


と一度にいろんな児童から声をかけられる入居者様。

(そして、全て返事をしているスゴ技をお持ちでした。)






「今日は歩いてきたの?」


と会話を楽しみながら


一緒に作る入居者様







思いの他、早く終わって、


工作をすることになり、


急遽、児童会館で活動している入居者様が助けてくれました。




そして、




食堂で一緒に昼食タイム


児童はお弁当を広げて、












児童会館の先生たちと




せっせと芋持ちを焼いて












一緒にお話をしながらご飯を食べる。



いつもと違ったお昼ごはんに



入居者様も笑顔が素敵でした。




ご飯を食べた後は・・・・






子どもたち(入居者様も)が




大好きな玉入れ~




一緒に身体を動かしました!











そして、そして、



最後に児童から



敬老の日のプレゼントを



もらいました。








メッセージカードとしおり



しおりには



名前と「いつもありがとう。」の文字






今回の活動。


朝の準備は9:30頃から。


終了は14:30。



5時間の間、


活動に参加していただいた入居者様に

感謝申し上げます。


大変だったけど、また来年できたらいいですね~!




収穫祭や敬老会に参加できなかった(児童会館で活動したことのある)入居者様にも、児童からのプレゼントを職員がお渡ししました。


以下の写真はその時の様子です。








閲覧数:36回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page