top of page

百人一首 in ひばり児童会館





1月6日金曜日午後から

丘珠ひばり児童会館で

百人一首の活動人参加しました。












今回も読み手はさつき園1番の百人一首のプロである入居者様。




読みなれたいい声で

参加した児童に声をかけます。










なかなかとり札がわからない児童に

「ほれ、そこにあるぞ。」と

教えてくれる入居者様。


一緒に参加した入居者様も

真剣に百人一首に参加されていました。







「どれかな。」「これかな。」と真剣に探す児童の後ろで


真剣に札を探す入居者様。


大人も子供も一緒に楽しみました。





2回戦目は館長先生が読み札を担当し、


百人一首のプロも参加しました。


並べ方から児童とは全く違っています。









対戦する児童は


百人一首の経験のある3年生。


プロは落ち着いて札を取って、

遠い札には指で刺して児童に教えていました。




同時に取った児童は

自分たちでじゃんけん勝負。


これもまた、入居者様の楽しみタイム。


児童と一緒に新年を感じることができました!






閲覧数:48回0件のコメント

最新記事

すべて表示

さつき園内のコロナ陽性者⑤

昨日(令和6年2月27日(火))、さつき園事務所職員がコロナを疑う症状を発症し、自宅でコロナ抗原定性検査を実施した結果、陽性判定を確認いたしました。感染法に基づき、5日間出勤停止といたします。 本日10:00頃 入居者様が利用する介護保険サービス・訪問看護のスタッフが入居者様の体調を確認した結果、コロナを疑う症状を発症しており、訪問看護のスタッフからさつき園職員にコロナの抗原検査実施について提案が

さつき園内のコロナ陽性者④

さつき園内のコロナ陽性者について追加でご報告させていただきます。 令和6年 2月26日(月) 2月25日(日)からコロナを疑う症状を発症された入居者様1名(さつき園内のコロナ抗原定性検査では陰性)が、受診した結果、コロナ陽性の判定を受けました。 2月27日(火) 本日、朝食時に入居者様1名が数日前から体調が悪かったと職員に報告し、さつき園内でコロナの抗原定性検査を実施した結果、コロナ陽性を確認いた

記事: Blog2_Post
bottom of page